タカキューからはお店で使える金券です!

 

タカキューで使える株主優待券が届きました。

お買い物に使える優待券です。

そのまま、金券として洋服を購入するのに使えます。

当然といえば当然ですが、差額が出た分のお釣りはもらえませんので気をつけましょう。

タカキューの株は100株から購入ができますが、株主優待は500株以上でもらえます。

実際に、500株で1000円券を2枚もらえました。

500株でも10万円以下で購入することができます。

1000株の購入で1000円券が4枚もらえますが、購入額が10万円を超えてしまいます。)

タカキューはイオンが大株主なので、イオンモールにはまず入っているお店です。

近所の商店街にタカキューのお店があるのですが、閉店セールを行っていました。

路面店は競争が激しいのかもしれません。なくなってしまうのは、少し残念です。

イオンモールの中には綺麗なタカキューのお店が入っていますので、今後は利用させていただきたいと思います。

タカキューというとメンズのイメージが強いですが、レディース、キッズにも対応していて家族で利用ができます。

ネット上にはオンラインショップもありました。

メンズ、レディース、キッズ。スーツやネクタイにシューズ、バッグにアクセサリーにアウトレットと扱っているものも多いです。

ところが、株主優待券はオンラインショップでは使用ができませんでした。

ちょっと残念な点ではありますが、実際にお店に行って商品を選ぶこともショッピングを楽しめて良いですね。

松井証券

タカキューの企業情報について調べてみました。

タカキューの名称は、創業者の高久(たかく)さんのお名前が由来となっているようです。

1947年にわずか4坪の床面積で新宿駅西口に創業したそうです。

また、高久さんは東京大学卒業、文部省に入省しているとのことです。

taka-Qのトレードマークが使われたのが1964年のこと。

1980年代にモータースポーツをスポンサードし、ポルシェ956が「taka-Qカラー」にカラーリングされたことがあります。

1992年にイオン株式会社(当時はジャスコ株式会社)と業務及び資本提携契約を締結しています。

歴史のある企業ですね。これからも応援したいです。

現在では、紳士衣料品を主軸に婦人服、ヤングカジュアル、雑貨などを扱っています。

大株主はイオン。業務提携、資本提携を行っています。

オンラインショップも行っていますが、株主優待券は使用できません。



DMM株✖江守哲『リアルトレーディングストラテジー』キャンペーン
DMM株✖江守哲『リアルトレーディングストラテジー』キャンペーン
DMM株✖江守哲『リアルトレーディングストラテジー』キャンペーン | GogoJungle