優待銘柄はどれがいいの?

おすすめの投資先は?

株を選ぶ際、お得かどうか知りたいですよね。

投資効果を計る指標のひとつとして、総合利回りがあります。

どういった数字なのか、どんな計算式なのか、やさしく解説します。

総合利回りランキングで、お得な投資先を確認しましょう。

総合利回りとは?計算方法は?

株を買った金額に対して、1年分の配当と優待を合わせた価値をはかる数字です。

キャピタルゲインも含めて計算します。

「株式投資収益率」とも呼ばれ、投資家の多くが重視しています。

配当金は、配当権利確定日に株を持っているともらうことができます。

詳細はもらえると嬉しい配当金!配当利回りランキングをお読みください。

株主優待は、割引券や商品などのモノやサービスをもらえます。

詳細は株主優待利回りとは?計算式もランキングも!5分で理解をお読みください。

配当金と株主優待の価値(+キャピタルゲイン)などあわせて収益になった金額を、

投資額で割って算出します。

数字が大きければ大きいほど、お得になります。

総合利回りが10%以上であれば、大きなリターンと考えられます。

計算式としては、以下になります。

 

収益金額(円)  ÷ 投資金額(円)=総合利回り(%)

 

なお、正確な数字は1年後の結果を計算しなければいけません。

仮として、配当利回りと優待利回りの合算とする場合が多いようです。

総合利回りを計算

実際に総合利回りを計算します。

1年分の配当利回りと優待利回りを足し、目安とします。

日産自動車とクロスフォーの総合利回りを出してみます。

日産自動車(7201)は15.46%!

配当利回り:8.24%

優待利回り:7.22%

投資金額:100株×691円=69,100円

 

「日産自動車」はご存知、自動車メーカーです。

100株保有して、新車を購入している人を紹介すると

5,000円相当のギフトカードがもらえます。

15%以上はかなり高く、「買い」だという事がわかります。

公式サイト:日産|株主様紹介特典制度について

クロスフォー(7810)は15.17%!

配当利回り:2.09%

優待利回り:13.08%

投資金額:100株×344円=34,400円

 

「クロスフォー」はアクセサリーの製造などを行っている会社です。

優待として、100株で4,500円相当の自社製品ジュエリーがもらえます。

女性が初めて投資をする際には、かなりおすすめできます。

公式サイト:株主優待|株式情報|IR情報|アクセサリー|ジュエリー|クロスフォー

10万円以下で買える!優待利回りランキング

(株価最終更新日 2019/08/03)

 

  1. 日産自動車(7201) 15.46%

    配当利回り:8.24%

    優待利回り:7.22%

    投資金額:69,100円

  2. クロスフォー(7810) 15.17%

    優待利回り:13.08%

    配当利回り:2.09%

    投資金額:34,400円

  3. ティーライフ(3172) 5.15%

    優待利回り:1.17%

    配当利回り:3.98%

    投資金額:85,400円

 

まとめ

投資家の多くが重視する、総合利回りをまとめました。

 

総合利回りとは、株を買った金額に対して、1年分のリターン全体をはかる

収益金額(円)  ÷ 投資金額(円)=総合利回り(%)

配当利回り・優待利回り(・キャピタルゲイン)でお得なのか分かる

 

正確な金額は1年後に計算することになるので、

配当利回りと優待利回りの合算で目安とします。

賢く投資するために、総合利回りを中心にチェックしましょう。



SAMURAI証券